2021.09.06カヌー日本代表 瀬立モニカ選手が7位入賞

 瀬立モニカ選手(東京都江東区)は9月4日、東京2020パラリンピック カヌー競技 女子カヤックシングルKL1(運動機能)クラスにて、7位入賞しました。おめでとうございます。

 

 当社は、瀬立モニカ選手が本社所在地である東京都江東区出身で、本社に隣接する旧中川でトレーニングをしていたことがきっかけとなり、2015年よりスポンサー支援活動を行ってまいりました。

 決勝レースでは、準決勝より2秒以上タイムを短縮し、前回大会の8位を上回る素晴らしい結果となりました。心よりお祝い申し上げます。

 

【瀬立モニカ選手プロフィール】

●出 身 地:東京都江東区

●所   属:江東区カヌー協会(現在、筑波大学 在学中)

●主 な 成 績  

・2019パラカヌー世界選手権大会:KL1(カヤック)5位入賞、VL1(ヴァー)優勝(金メダル)

・2020、2019年度日本パラカヌー選手権大会:KL1優勝(金メダル) 等

●パラカヌー:下肢障害がある選手が、競技用のカヤック、ヴァーと呼ばれる船に乗って200mのスプリントタイムを競う競技

 ⁻カヤック:両側に水かきがついたパドルを使用する種目

 ⁻ヴァー:船の片側に浮力体を付け、片側に水かきがついたパドルを使用する種目

 

※当社支援活動に関する詳細情報はこちら→

お知らせ

製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談